AWS上で稼働するシステムの運用監視を行うサービスです。
AWSを活用して自動化した監視基盤による24時間365日の運用監視(障害対応を含む)をご提供いたします。
「監視運用が常に必要だが体制の構築が難しい…」
「AWSで発生する作業は任せて、自社のビジネスに集中したい…」
そんなご要望にお応えする、AWSでビジネス拡大を目指すお客様に最適なサービスです。

サービスの特徴

お客様に代わって24時間365日有人監視を実施。

自動通知/自動ロボット対応とエンジニアによる二重のリモート体制で復旧をサポート。

有事の際には、専用スタッフと24時間365日連絡がつながり、対応を相談することも可能。

監視構成イメージ

AWS環境の24時間365日監視はJIG-SAW株式会社(以下、JIG-SAW)と提携し、JIG-SAWが提供する監視センターや自動監視システムpuzzleを利用しております。
サーバの障害を自動で検知し、お客様への障害発生連絡やOSの再起動などあらかじめ決められた一次対応を行います。
その後の、原因調査などの二次対応も行うことが可能です。
監視構成イメージ

監視サポート範囲

  • ・・・お客様の範囲
  • ・・・JIG-SAWの保守範囲
  • ・・・SunnyCloudの範囲

アプリケーション層

  • アプリ開発
  • サービス監視・ログ監視
  • アプリ障害対応

ミドルウェア層

  • セキュリティ
    パッチ当て
  • スクリプト
    作成・運用
  • 各種プロセス監視
    プロセス再起動
  • ログ調査・解析
  • ログローテーション
    設定・運用
  • ミドルウェア
    チューニング
  • ミドルウェア
    ビルド・導入カスタマイズ
  • 障害対応
    問題解決支援
  • 構成管理
    IPアドレス・ルーティング管理
  • システムユーザー管理
    (iptables/SELinux等)

インフラ(クラウド)層

  • クラウドサポート
  • バックアップ代行
  • IaaS基盤監視
  • インスタンス再起動
    スケールアップ・ダウン
    スケールアウト・イン
  • ハードウェア機器
    ネットワーク機器
    データセンター提供

監視メニュー

メニュー内容 メニュー詳細 ベーシック スタンダード プロフェッショナル フルマネジメント
保守窓口相談開設 24時間365日有人体制
(障害受付のみ)
クラウドお問い合わせ
サポート代行
障害自動検知
(24時間365日)
障害メール、電話連絡
障害時のベンダー
エスカレーション
障害一次対応
(24時間365日)
プロセス、OSの再起動
(OSのみ)
手順書対応
(コンパネ操作、
正常性確認等)
障害二次対応
(24時間365日)
サーバログ・原因調査
バックアップからの
リストア対応
その他、手順にない
障害復旧サポート
定常作業
各種ご依頼作業
(平日10:00~18:00)
障害原因
ボトルネック調査
セキュリティ
パッチ適用
サーバスケールアップ、ダウン
SSL証明書更新作業
各種設定変更作業
各種ご依頼作業
その他 OS/ミドルウェアの
脆弱性情報アナウンス
監視モニタ/レポート Puzzle
WEBモニタ
(監視レポート)
月次の作業報告書
  • ベーシックプランはCloudWatchにて監視を行い、自動再起動・自動メール送信・指定電話番号に対する自動連絡を行う無人監視となります。
  • JIG-SAWと提携した有人監視はスタンダード以上のプランとなります。

監視料金表

費用内容 費用詳細 ベーシック スタンダード プロフェッショナル フルマネジメント
初期費用 監視設計費用 10万円~
監視設定費用 55,000円~(サーバー5台まで)
6代目以降1台あたり
15,000
月額費用 基本料金 20,000 25,000 25,000 55,000
インスタンス料金
(1台あたり)
9,000 12,000 20,000 40,000円(Linux) 50,000円(Windows)
その他 メニュー表にてとなっているもの・障害に対する恒久対策などの作業は、
個別見積にてご対応させていただきます。
  • 監視設計について・・・監視運用を実施する際に必ず必要となります。 AWSリソースについてヒアリングをさせていただき、監視項目のすり合わせを実施、監視運用設定書を作成いたします。
  • 監視設定について・・・各サーバへ監視エージェントのインストールや監視設定を行います。