2021年1月6日より、AWS Transfer Family から EFS への接続が可能となりました。
https://docs.aws.amazon.com/efs/latest/ug/using-aws-transfer-integration.html

■AWS Transfer Familyとは

AWS Transfer Family は、Amazon S3 との間で直接ファイル転送が可能となるサービスです。
サポートされているプロトコルは、以下の通りです。
・Secure File Transfer Protocol (SFTP)
・File Transfer Protocol over SSL (FTPS)
・File Transfer Protocol (FTP)

■AWS Transfer Family for EFS

今回のアップデートでS3だけではなく、EFSへも FTP アクセスが可能となりました。
Windows、Mac、Linuxクライアント等のパブリックな環境からも EFS 内のファイルへのアクセスが可能になります。
S3と同様にFTP/FTPS/SFTP の3つのプロトコルで利用可能です。

■ご利用いただく際の注意事項

・Transfer Family サーバーと EFS は同一リージョンである必要があります。
・EFS 側の IAM ポリシーで、Transfer Family で使用している IAM ロールへのアクセスを有効にする必要があります。
・Transfer Family が別のAWSアカウントで設定されている場合、クロスアカウントを設定する必要があります。
・ファイルシステムポリシーでパブリックアクセスを許可しない必要があります。
・ファイルシステムポリシーでクロスアカウントアクセスを有効にする必要があります。