BIツールの活用にあたり
こんなお悩みはありませんか?

BI ツール導入の検討をどのように進めてよいかわからない

困った担当者

ツールの導入イメージが沸かない
検討する時間がない。

困った担当者

ML(機械学習)の活用など耳にするが、現実的な活用イメージが分からない

困った担当者

ツール導入後にユーザに利用してもらえるか、定着するか不安だ。

困った担当者

デジタルトランスフォーメーションや業務改善の第一歩として、BI(データ分析)ツールの活用が大きく注目され、
導入する企業が年々増加していますが、一方で「BI ツール導入の検討をどのように進めてよいかわからず、頓挫してしまう」
「ML(機械学習)の活用など耳にするが、現実的な活用イメージが分からない」など、様々なお悩みがあるかと思います。

そこで本セミナーでは、「データ分析journey~プロセスの整理、可視化から未来予測 ~」と題し
AWS 社が提供するBI サービスである「Amazon QuickSight」を題材として、当社のノウハウや導入成功事例を基に
段階的なデータ活用及び分析のご説明や「Amazon QuickSight」のデモンストレーションを通してご利用イメージや魅力をお伝えさせていただきます。

1時間枠という短い時間ではございますが、皆様の御参加をお待ちしております。

プログラム概要

第1部

データ分析の必要性と課題について

第2部

データ分析journey(データ活用の筋道、アーキテクト紹介)

  
第3部

Amazon QuickSight デモンストレーション

第4部

サニークラウドが提供するAWS データ活用支援サービス

※ウェビナーの内容は予告なく変更になる場合があります。

スピーカー

株式会社アイディーエス

ソリューション事業部

シニアアソシエイト

大須賀 聡

アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社

パートナーアライアンス統括本部

パートナー技術本部
シニアパートナーソリューションアーキテクト

高橋達矢

開催概要

日時

2024年3月6日(水) 17:00~18:00

参加費

無料

開催場所

UDX AKIHABARA SPACE (東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 南ウイング6F)

  
開場

16:30

※個人およびフリーランスの方、弊社が競合と判断した企業様からのお申し込みはお断りをさせていただく場合がございます。
あらかじめご了承ください。

お申込み


- -

個人情報の取扱いについてはアイディーエス プライバシーポリシーをご確認ください


プレスリリースに関するお問い合わせ先

株式会社アイディーエス 豊原(とよはら)
03-5484-7811 toyohara@ids.co.jp