MySQL メジャーバージョン 5.6 から 5.7 へインプレースアップグレードがサポートされるようになりました。
https://docs.aws.amazon.com/AmazonRDS/latest/AuroraUserGuide/AuroraMySQL.Updates.MajorVersionUpgrade.html

Amazon Aurora MySQL のデータベースエンジンは1.xと2.xがあります。

1.x :5.6 互換
2.x :5.7 互換

今まで1.xから2.xにアップグレードをするには、スナップショットを取得し、
リストアする際にエンジンで2.xを指定する必要がありました。今回のアップデートにより、Amazon Aurora MySQLを簡単にメジャーアップグレードできるようになりました。

実際にアップグレードするには、RDSのコンソール画面より「Modify(変更)」オプションをクリックします。
アップグレードする Aurora MySQL 5.7 のバージョンを選択してウィザード画面に進みます。

■利用いただく際の注意点

デフォルトでは、次回のメインテナンスウィンドウ中に適用されます。
または、アップデートは「Apply Immediately 」を選択いただくと、即時適用も可能です。ただし、アップグレード中はデータベースの利用ができなくなります。

アップグレード手順はとても簡単ですし、エンドポイントの変更も不要なのは便利ですね。