みなさん、こんにちは。
サニービュー事業部の小寺です。

AWSよりEC2-Classicの廃止が発表されました。
https://aws.amazon.com/jp/blogs/aws/ec2-classic-is-retiring-heres-how-to-prepare/

■EC2-Classicとは

EC2-Classicは、2006年に初めて提供された、仮想CPUを顧客に提供するAWSの最初のプロダクトの一つです。1つのIPのみでアサインされた単一のフラットネットワーク内で稼働するインスタンス環境です。
2006年8月に先着順のパブリックベータテストを開始し、2008年10月に正式版をリリースしました。

EC2がローンチした2006年夏から存在する唯一の環境で、2009年にゲーマー向けライブストリーミング配信プラットフォームであるTwitchの先駆けとなった
「Justin.tv」のローンチをサポートしたり、Animotoの「Facebook Video Maker」が話題になった際には3400インスタンスを提供するなどさまざまなサービスに貢献しました。

EC2-Classicのインスタンスは他の顧客と共有される単一のフラットなネットワーク上で動作します。最新のEC2インスタンスは、AWSアカウントごとに論理的に分離される仮想プライベートクラウド(VPC)のAmazon VPC内で動作します。

■廃止のスケジュール

EC2-Classicは2009年に登場したAmazon Virtual Private Cloud(VPC)に順次置き換えられることとなりました。

・2021年10月30日
リージョン内にアクティブなEC2-Classic環境がないAWSアカウントにおいてEC2-Classicを無効化すると同時にEC2-Classicの
リザーブドインスタンス(定期契約プラン)の1年間及び3年間の両方ともの販売を停止します。

・2022年8月15日
計画通りに全移行措置を完了する見通しです。

2013年12月4日以降にサインアップしたユーザーはリクエストしない限りはEC2-Classicを利用できない設定です。そのため、2021年の現時点で、ユーザーの大半はEC2-Classicの廃止による影響はありません。

■EC2-Classicをご利用されている場合

EC2-Classic Resource Finderを用いてアカウント内のEC2-Classicリソースを検索し、AWS Application Migration ServiceでVPCに移行することが必要です。

また、 AWSSupport-MigrateEC2ClassicToVPCのRunbookを利用することで、インスタンスの移行であればシンプルに移行が可能となるケースもあります。

以下はEC2-ClassicからVPCへ移行するときに、影響を受ける可能性があるサービスの一覧です。
どのサービスに影響があるのかは、確認と検証などが必要です。

・EC2インスタンス
・RDSインスタンス
・Elastic IP addresses
・Classic Load Balancers
・Redshift clusters
・Elastic Beanstalk環境
・EMR clusters – Configure EMR Networking.
・AWS Data Pipelines pipelines
・ElastiCache clusters
・Reserved Instances
・スポットリクエスト
・キャパシティー予約

なお、EC2-Classicは古いインスタンスタイプしか提供されていないケースが多くあります。VPCでのみ利用可能なインスタンスタイプがありますので、移行計画を策定される際にインスタンスタイプのアップデートも考慮に入れておきましょう。

https://aws.amazon.com/jp/blogs/aws/ec2-classic-is-retiring-heres-how-to-prepare/ より引用

■EC2-Classicから移行するメリット

・新しいサービスやインスタンスが利用できるようになる
VPCが利用前提のサービスも多くあるため、移行後は利用可能となるサービスが増えることも 一つのメリットです。 EC2-Classicが対応しているのか?等の調査や確認の時間も削減できるでしょう。

・Private IPの固定化
EC2-Classicでは起動するたびに、EC2-Classic のアドレス範囲からプライベート IPv4 アドレスを受け取る仕組みでしたが、 VPCに移行することで固定化できるようになります。

■まとめ

いかがでしたでしょうか。

SunnyCloudでは、AWSを安心おつお安く利用ができるAWSリセールサービスSunny Payをご提供しています。
今ご利用いただいているAWS環境のまま、ご利用料金の削減が可能です。

▽無料相談受付中です。
https://www.sunnycloud.jp/contact-us/