みなさん、こんにちは。サニービュー事業部の小寺です。

今日は、「JAWS DAYS 2021」に参加しました!

JAWSとは、JAWS-UG(AWS User Group Japan)の略称で日本全国に70以上の支部を持つ Amazon Web Services(以下AWS)のユーザーグループです。「JAWS DAYS 2021」は主催JAWS-UG、後援AWSJで行われるJAWS-UG最大のイベントです。

その中でも「Rethink, Reinvent, Rebuild」と題した講演の内容について、振り返ってみたいと思います。

■登壇者

Jeff Barr氏
バイスプレジデント兼チーフエバンジェリスト、アマゾン ウェブ サービス

■テーマの概要

・Rethink – Take a good look at where we are
・Reinvent- Solve challenges in a new way
・Rebuild – Put what you have learned to work

■Rethink

Covid-19をはじめととした外部環境の変化で全てが変わってしまいました。
そんな今、イノベーションが必要とされていて、私たちはその準備ができています。チャレンジについて、考えてみましょう!
例えば、大きな夢、困難を解決すること、世界を変えること・・・など。

■Reinvent

私たちは既に「ツール」を持っています。
例えば、開発者にとってプログラムのコードはツールの選択肢の一つでした。 

まずは、今より目線を上げてみましょう!(Raising the barという言葉が使われていました)よくある枠組みで考えると、リモートワークをしているから、これが自分の精いっぱいです・・。
それを、リモートワークをしているから、テクノロジーのおかげで全てがうまくいってるよ!目線を上げてみると、学ぶべき多くの良いスキルがありますね。

さらに、チャレンジはたくさんあります。
プレゼンテーション、学ぶこと、スケールしたコミュニケーション、健康に関すること。

その中でも「オンラインプレゼンテーション」は質の高いコンテンツとよりコントロールされた方法によって、チャレンジのしがいがあります。

聴き手側も同じです。より温度感の高い参加の方法があります。たとえば、リアクションやフィードバックなど。もっとスケールアップさせたビジネスモデルは
何ができるでしょうか。

学ぶことは、オンラインが活用されてきています。色々なツールがあります。
スケールしたコミュニケーションについては、よりダイレクトにまた多様性をよりセンシティブにやっていく必要がありそうですね。

健康に関することについては、遠隔診断、遠隔のカウンセリング、オンラインエクササイズなどがあります。

■Rebuild

新しいテクノロジー、新しいスキル、新しいアイディアについて、学びましょう!そして、まずはやってみて、誰かに共有してください。

■感想

枠組みを変えることで、新しいイノベーションを生み出すことができること、
その重要性について、実感できたセッションでした。